今日はお金の話です。みなさんはお金持ちになりたいですか?

私は幸せなお金持ちになりたくて、様々な学びを続けていて、このブログをはじめました。ポイントとしては幸せなお金持ちです。単なるお金持ちになりたいわけではないのです。

たとえお金持ちになっても、仕事に追われて、プレッシャーで押しつぶされそうな毎日を送るのは嫌です。たとえお金持ちになっても、家族との時間もなくて、孤独に生きていくのも嫌です。たとえお金持ちになっても、ワクワクする毎日を過ごせないのは、もう本当に嫌なんです。

私は日本で3年間、料理の世界で働いていました。シェフを夢見て料理の世界に飛び込みました。将来は自分のレストランを持って自分の料理でお客さんに喜んでもらって、有名になって本も出してテレビにも出演してお金持ちになるんだ!なんて夢見ていたのですが、たった数年で夢破れて料理の世界を諦めてしまいました。

あの頃の自分を振り返ってみると、ただ漠然とお金持ちになりたい。成功したい。と表面的な部分しか見ていなかったのです。そして、もっと言うと、お金があったら多分、幸せになれるんだろうと思っていたのです。今思えば、お金の事を心配していたのではなくて、未来の自分に対して心配していたのです。

お金持ちになりたいと思ったら、まずお金持ちになっている未来の自分を許可することから始める必要があるようです。日本人は特にお金に対して罪悪感を持っている人が多いので、まずお金持ちになることを認めてあげるのです。

あなたがお金を持つことによって自分の周りの家族や友人、地域などどれだけ貢献できるだろう?と考えてみてください。

例えば、私がお金を持つことで、家族みんなで旅行に行けて家族みんながハッピーになる。

会社を経営して従業員を雇って雇用が生み出されたり、お客さんに喜んでもらえる。

恵まれない人たちに寄付して多くの人を助ける

など身近な家族から地域や社会、国レベルまでスケールをあげて、あなたがお金持ちになって貢献できることを想像してみるのです。どうですか?なんだかワクワクしてきませんか?私利私欲のためにお金を稼ぐことを想像するよりも稼いだお金を使ってどうやって貢献できるかを考えている人がどんどんお金持ちになって行くのだそうです。

自分自身でお金持ちになっても良いんだよ、そしたらたくさんの貢献ができるんだよ。って許可してあげるのです。そうすることで、お金に対するあなたの自身のセルフイメージがあがっていくのです。

そして実際にお金をもったら、その想像したとおり、そのお金を使って、まわりのみなさんに貢献していくと、さらにお金があなたにめぐってくるのです。

関連する記事