失敗を恐れる人は多くいらっしゃると思います。失敗とは、そこで諦めてやめてしまうことです。しかし、もし成功するまで続けることができれば、失敗はなくなってしまうんです。

これって禅問答みたいになってしまうのですが

もし会社勤めされている方が、独立して自分でビジネスを興そうと考えている方が、もし失敗したらどうしよう?などと考えて、一歩踏み出すことが出来ない方が多いのではないでしょうか?

成功するまでやり続けると自分で決めてしまえば、失敗してもくじけることはないのです。

例えば、独立起業のアイデアが1万個あって、そのうち成功する方法が50個あると仮定すれば、0.5%の確率で成功することが出来ます。

運の良い人は、2,3個のアイデアを試してみて、成功の方法にたどり着く人もいるかも知れません。

多くの人は何度も何度も色々な方法を試してみて、ようやくその50個ある成功方法のひとつにめぐりあうことが出来るのではないでしょうか?

手数多く失敗を繰り返した人が、一番早く成功方法を見つけることが出来るのです。

おそらく何度も失敗を繰り返せば、「やっぱり自分には才能が無いのかも」などと心が折れる瞬間があるかもしれません。

成功の方法を見つけられることを信じて、自分の可能性をどれだけ信じられるのかがポイントとなるのです。

「成功を手にした自分を見てみたい」その好奇心が一番重要だそうです。

失敗したら、また成功に一歩近づいたラッキー!くらいに思いながら始めれば良いのではないでしょうか。

失敗する事を恐れるのではなく、まず第一歩を踏み出してみませんか?
人生の長いレースをずっと足踏みしたままだともったいなくないですか?
ゆっくりでも、ひとつずつ試してみれば、いつか成功をつかめるかもしれない。

会社勤めの方が独立したいからと言って、すぐに仕事を辞める必要もありません。

今の時代、会社勤めをしながらでも、時間を見つけて、週末だけ小さくビジネスを始めてみたり、ブログを書いてみたり、セミナーにでかけたり。

なにか動き出せば、あなたの人生は少しずつ前進するはずです!

世の中には「プロフェッショナル」や「その道の達人」などと呼ばれる方がたくさんいらっしゃいます。

その方々は、最初から簡単にその道の達人になれたと思いますか?

その方々は、おそらく、その道で誰よりも失敗を経験し、それを克服、改善をしてこられて、達人の域に達しているのではないでしょうか。

成功するまでやり続けると決めてしまえば、失敗は怖いものではなくなるのです。

関連する記事